FC2ブログ

月別アーカイブ

 2009年03月 

1月に観たライブの感想 

長い冬眠からちょっどだけ起きてみます。
かなり前の話になりますが、1月に観たライブの簡略感想です


2009/1/23(金) 新春エレキサミット @関内STORMY MONDAY

鬼怒無月(g,vo)、酒井泰三(g,vo)、今堀恒雄(g)、青山陽一(g,vo)
ナスノミツル(b)、植村昌弘(ds)

毎年恒例、といっても観に行くのは2回目のエレキサミットです。
set1はギターが一人ずつ交代してトリオで演奏。
鬼怒さんはお得意の叙情的なメロディを展開しての演奏、後半のスピード感たっぶりに盛り上っていく様が気持ち良いです。
今堀さんは伸縮自在なリズムでボッコンボッコンしている曲で、摩訶不思議なリズムのくせに他の2人も見事に息の合ったプレイでした。
青山さんはメロウな歌モノ、「ヨコハマエレクトリックサミット~」と歌詞の付いたエレキサミットをフィーチャーした曲。
酒井さんは自身のトリオバンドでも演奏しているフレーズから展開していく曲で、直球で豪快な演奏でした。

set1のラストは全員参加でFleetwood Macの「Go Your Own Way」。
初めて聴くけど、すっきりさわやか爽快な曲ですね。
このメンツでこういった曲をやるのは珍しいような。

set2では、ギタリスト4人(意外とアンビエントな展開が多く、ナスノさん曰く「鎌倉の珊瑚礁で演奏して欲しい」とのこと)、ギター二人+リズム隊と変わる変わる演奏して本編ラストではPeter Framptonの「Do You Feel Like We Do」。
アンコールは酒井さんの曲で締めでした。

こういったインプロものだと青山さんは分が悪いんだけど、カヴァー曲での演奏・歌では大活躍していたので彼の土俵でちゃんと観てみたいなぁと思いました。
カラーの違うギタリストをこうやって一つの場で見るのは楽しいです。


2009/1/25(日) オンタマカーニバル @横浜アリーナ

センター席7列目という良席で、おそらくNHKの公開収録以外では間違いなく一番良い場所で観れたライブでした。
あぁ目視で確認出来る位置にかしゆかがいるよ。感無量。
ライブも終始ジャンプ・腕振り上げで翌日から一週間ほど筋肉痛に悩まされました。
あとはダイノジのDJをちょろっと楽しんで、ロビーで酒を飲むのみ。
結局Perfumeしか観ませんでしたが、まぁそんなのもアリっしょ。


2009/1/29(木) 南博Go There! @新宿PIT INN

かなり久しぶりのGo There。
set1では11月の南カルテットで披露した、Aso Taro とかBarack Obama obamaなどの演奏しつつ、最後のWindow In The Skyがとにかく圧巻。
新曲はまだ自分の中ではこの編成で演奏する事に若干違和感を感じるのですが、その他の曲はやっぱり毎回アレンジが違うしカッコイイのです。

set2では、自身の小説の導入部の朗読はいつもの事だけど、ゴットファーザー愛のテーマのイントロを実際に演奏しちゃうのには大爆笑。
これは笑わせて頂きました。

アンコールでは珍しく南さんと水谷さんのデュオで締め。
チルアウトな感じでグッドでした。


2009/1/31(土) Sardine Head @梅島ユーコトピア

新年鰯始め。
どこに着地するのか予想がつかない濃厚なセットでした。






スポンサーサイト