FC2ブログ

2010/8/25(水) Sukiyaki Allstars / Nudge! Nudge! Gran Mercado @渋谷クラブクアトロ 

当日E氏からお誘い頂いて急遽遊びに行く事にしました、感謝であります。普段行くライブよりも何割増しも若者、しかもオーガニック系が多くて新鮮でした。こういう雰囲気は久しぶり。

今回のナッジナッジは岡部さんと茶谷さんが欠席、代わりに駒澤れお(ジャンベ)、U-zhaan(タブラ)、 高田漣(ギター)が入る別形態になります。この打楽器集団に弦楽器が入るのは珍しいかな。
正面のステージとは別に右側のスペースでの演奏となり、所狭しと楽器と人が配置され芳垣さんもドラムセットは無しに手持ちの太鼓と小物ぐらい。

芳垣さんと岡部さん両氏のガチ叩き合いが無いのが物足りないですが、その分既存メンバーやゲストをフューチャーしたアンサンブル重視の良いショウでした。タブラやギターは普段ない音色だったのでこちらも新鮮。U-zhaanのタブラを堪能でした。
それにしてもメンバー紹介でイズポンの時は一層歓声が上がったので界隈に人気あるんですね~。

スキヤキオールスターズは富山で行われたイベントが発祥のアフリカ&韓国&日本という多国籍バンド。アフロビートな曲もあればそうでない曲もあり、歌は何語だか分からないけどアフリカ的な感じかな。まぁ特にアフリカ色が強烈に強いという訳でもなくそれはバンドを形成する様々な個性の一つ、といったところでしょうか。演奏者が終始笑顔で楽しそうだったのが印象的でした。

スポンサーサイト

2010/8/21(土) Warlocks / The Isosceles Triangle @船橋 月 

千葉のおかやんさんが主催している「春風まつり Dead Heads Night」へ船橋まで遊びに行きました。こちらは去年もワーロックスを見に来ているので今回で2回目。

前回終電で見れなかったThe Isosceles Triangleが今回トップバッター。評判は耳にするのですが今回やっと見る事が出来ました。3ピースのバンドで、どことなくキモックのような叙情的なメロディーを奏でて、評判通り良いバンドですね。
P1080828.jpg

ギターの足元のエフェクター類がおびただしい量でびっくり。
P1080832.jpg

メンバーからDVDとステッカーを頂き感謝であります。

入り口のデッキでは野菜やお菓子の出店もありのどかな雰囲気です。
P1080824.jpg

お次はワーロックス。
P1080837.jpg

P1080838.jpg

set2中盤ぐらいで22時半を回ったので、演奏途中でありましたがここいらで退散でした。

今回船橋まで出張ったのもライブ配信の経験値を上げるのが目的だったのですが、月は建物の中に入るとソフトバンクの電波が極小という状態で満足に配信出来ませんでした。入り口辺りで挑戦するも三脚の高さが無くてステージは映らず、電波も不安定で何度も映像が止まる状態。最終的にはハコ側からマイクスタンドを借りてガムテでガチガチに固めて高い位置に配置しましたが、電波状況の方はやはり芳しくなく。現地で配信に協力して頂いた方々、またお見苦しい配信のなか見て頂いた方々に感謝です。

おまけ。月で頼んだ生姜焼き丼。ブロックの肉で、言うなれば焼き鳥丼みたいな感じでした。ご飯もお肉もたんまりで食べきれず満腹~でありました。

P1080839.jpg

2010/8/20(金) 南博Go There! @新宿PIT INN 

Go There数年振りのニューアルバムのレコ発ライブになります。レコ発は代官山の豆でも行われていますが、そちらは対バンがいるせいもあり腰が重くなりがち。古巣PIT INNでワンマンのレコ発ライブがあるのは非常に嬉しいです。
オイラ自身もGo Thereを見るのは去年11月以来でかなり久しぶりになります。それこそ毎回行きたいライブなのですが、どうしても他のライブを優先しがちで大変申し訳ない気分。

会場は今までGo Thereを見た中では一番客入りもよく満員御礼。いつもこれぐらい入ってもおかしくないのでこれは素直に嬉しい。やはりオイラももっとマメに足を運ぼうと思います。

レコ発という事で、アルバム収録の曲を中心したセットリストで、MCではアレやらコレやらと毒舌っぷり。
相変わらずキレっぷりな演奏で、大変満足なライブでした。
ニューアルバムを購入し、メンバーにサインをもらおうと終演後様子を見ていたけど、楽屋から出てくる気配がなかったのでそのまま帰宅。

菊地成孔日記を見るに、南さんは9月中旬から入院されているとの事ですがお早い復活を祈ります。