FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/3/23(土) Steve Kimock @代官山UNIT 

さてさて。
日本ツアー初日、代官山UNITの音源を早速LMAにアップしました。

LMA - Steve Kimock Live at Unit on 2013-03-23
http://archive.org/details/sk2013-03-23.akgc568eb.flac16


去年のフジロックは行かなかったので前回のジャパンツアーより約9年ぶりのキモック体験となります。
メンバーも以前とはガラッと代わりまして、今回のツアーメンバーは去年のフジロックと同じ編成の以下の4人。
Steve Kimock - guitar
Andy Hess - bass
Bernie Worrell - keyboards
Wally Ingram - drums

あとから知りましたがキーボードのバーニー・ウォーレルはPファンクなどで活躍した超御大だそうで。
ベースのアンディ・ヘスはGOV'T MULEのメンバー、ドラムのウォリー・イングラムはデイヴィッド・リンドレーなどと共演しているそうですね。
不勉強申し訳ないです。

メンバーも変わればバンドのサウンドも変わるもので、ファンク色が強くなった印象です。
個人的にはキモックのとろんとろんなギターをもっと聴きたかったのですが、Ice CreamやStella Blue辺りはさすがキモックの独壇場。
Ice Creamの天までも駆け上るようなギターは至福ですね~。

UNITは激混みでなかなかしんどい場面もありましたが、とても楽しかったです。
二日目の横浜も楽しんできますよー。

R0013104.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。