FC2ブログ

2007/11/25(日)・2007/12/1(土) Derek Trucks Band @恵比寿ガーデンホール 

若きスライドギターの名手、デレクトラックスのジャパンツアーです。
リキッドルームのチケットは気付けソールドアウトで、慌てて追加公演のチケットを購入。
最終日のチケットを取った後にまたその公演もソールドアウトして、一回観れれば良いと思っていたのに何故か初日の再追加公演も行く事になりました。

今までだったらソールドアウトなんて考えられないので、クラプトンの絶大な影響力を感じさせます。
しかし実際クラプトンを観に行った自分からすると、あのライブではそんなに目立ってたようには見えなかったので、クラプトンのツアーを見てどこか気に入ったんだか??とも思っているんですけど。

呼び屋がウドーという事もあって、テーパー知人がデレクのマネージャーとコンタクトを取って録音の許可を頂きました。感謝、感謝です。

ガーデンホールは体育館みたいな作りのフラットなフロアに、椅子がズララと並べられていて、これならムリにシートにしなくてスタンディングでも良かったんじゃないかと思ったり。
まぁ、椅子に座ってゆっくり観る方が楽は楽なんですけどね。

デレクはオイラと同い年。
彼の周りのメンバー(初めて見たけどゴリラっぽいのばっかりww)と比べると幾分も線が細い印象で、ギターの音色も繊細なスライドギターでした。
あれでアンプ直結でノーエフェクト・フィンガーピッキングなのだから凄い。
右手の動きも然る事ながら左手のピッキングもあまり見ないような動きをしていて面白かったです。

中盤ではギターを持ち替えて椅子に座ってボーカルとデュオをやったりと、バラエティー富んだ内容でした。
ボーカルの人もとてもソウルフルに歌い上げるし、バンド全体のグルーブがともかく濃いのです。

初日にはコルトレーンのMy favorite thingsのカヴァーもあり、しっとりと且つ熱く聞かせてくれました。

初日は約100分でちょっと物足りない感もあったけど、最終日はアンコールを2回もやってくれて120分という演奏内容で、セットリストも結構変えて来てたし2回とも行って良かったです。

来年はブルーノートツアーがあるとか噂もあり、そっち行っちゃうのかー感はあるけど人気が上がってくれるのは嬉しい限りだと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/118-e6a0c483