FC2ブログ

2008/1/19(土) 渋さ知らズ@南大沢 中郷公園 

八王子市の市長選の時期に合わせて「高尾山の自然を守ろうぜ」という呼びかけの元、5日前に決まったという渋さのフリーライブ。
八王子なんて普段はまず行かない土地だけど、夜に中央線沿線に用事があったり、ライブの場所が駅そばだったのもあって、ふらっと行ってきました。

横浜から横浜線で橋本へ出て、京王線で二つ目の南大沢駅。
横浜から1時間ぐらいなので思ったより遠くは無かったかな。
ちょっと早く着いたので駅前のイトーヨーカドーをぶらついてからコンビニで酒を調達して、駅から大通りを隔ててすぐのライブ会場へ。

4時半前に行ってもまだセッティング中で、リハではナーダムを演奏。
演奏者も完全防寒で、ステージ上にはストーブといった暖房器具も置かれていました。
おや、と思ったら不破さんは今回ダンドリストじゃなくてベースを演奏。
指揮者の女性はあとで確認してみたところ、佐々木彩子さんだった模様。
渡部さんもいなかったので、彼のお役目も今回は彩子さんがやっておりました。
彼女が渋さ参加するなんて珍しいんじゃないでしょうか。

音響はベースやバスドラの音がモコモコで、褒められたモノではなかったけど即席での野外フリーライブなんだからその辺はご愛嬌でね。

ライブの冒頭には今回のライブ決行の趣旨を説明して、本編スタート。
最初の2曲はたぶん初めて聴く曲(「渚の男」と「レイジのテーマ」だそうな)。
ここ最近のアルバムは全く聴いてないし、ライブで観てないまだまだ知らない曲は沢山あるんだよね。
つの犬さんともう一人の方のツインドラムがソリッドな感じで素晴らしかったです。
その後はナーダム、久しぶりに聴くPchan、本多工務店のテーマ、仙頭と続き、1時間ちょっとで終了。

去年はホールで観るライブが多かったし、オンヘッドだったのもあったので大人しく観戦していたけど、今回は酒飲みながら沢山踊りましたー。
いやぁ、やっぱり体動かしている方が断然に面白いなぁ。
おかげで演奏の内容はあんま覚えて無いんだけど、とても楽しかったです。

今年はオーケストラ名義はなるべくパスして、関内エアジンなどへ小編成のライブに行ってみようかなーと思っています。

img08005c45zik8zj.jpg

imge82cd6fczik9zj.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/129-f0032ff7