FC2ブログ

2008/6/7(土) RAINBOW ROSE Vol1 @小田原峯自然公園 

アコースティック系Grateful Deadのカヴァーバンドのキャッチ&リリースがSardine Headを野外でたっぷり観たいという理由で自分達でイベント作ってしまったのがこの「RAINBOW ROSE Vol1」。
野外でサーディン、というとどうしても神立で行われた宴というイベントのトラウマを思い出してしまうのだけれども、この日だけはピンポイントに天気が良いという天までも味方に付けた何とも気持ちの良いイベントでした。

小田原の峯自然公園という地元の人でも良く知られてなそうなキャンプ場で、付近を迷う事一時間。
間違えた山道で車酔いしながらも何とか16時頃到着。
民家が並ぶ道からちょっと入っただけで急に山の中になる、というのが凄い。
確かにこれなら夜中まで音を鳴らしても大丈夫そうな雰囲気であります。


キャンプゾーン。なかなか良い雰囲気です。

P1010621.jpg
動物達が沢山。こんだけ並んでいるとシュールに思えます。

P1010623.jpg
ステージではリハーサル中。

P1010627.jpg
ステージの横には川が流れています。
音が鳴り止めば川の音が響き渡ります。

なんとも秘密パーティーのようなひっそりとしたロケーションに、見渡せば知っている面々ばかりというのも不思議と楽しいです。

スタートは一時間押し。
夜中の一時まで音だしオーケーなのでそんな焦る事も無いよね、とそんなゆるさが素敵です。

最初のバンドの時はえらい風が出てきてしまって、ステージ上のVJ投影用の布がはがれてしまうほど。
次のバンドのセッティング中に布から網に変えてたけど、この後はそんな強風も止み無事にイベントは進んでいきます。

2バンド目はイベントを企画したキャッチ&リリース。
P1010651.jpg
好きなバンドを観たいがためにイベントを作ってしまう気概が良いですよね。
ゆるいデッドナンバーを聴きながらこちらもまったりと観戦。

3バンド目はDarcy Bandというバンド。
P1010669.jpg
こちらは演奏もVJも良い感じにサイケデリックでした。

今回ベンダーはペルシャ料理を掲げるお店があって、そこのとうもろこしやお肉がマジでうまかったです。
あとは隊長持参のおにぎりやゆで玉子などを食べました。
本当はオイラがおにぎり係だったんだけど、丁度家庭内がゴタゴタしてしまってそれどころじゃなかったんだ。。。すみません。

そして我等がサーディン・ヘッドは21時ぐらいからスタート。
P1010689.jpg
オイルのVJ入りのサーディンもかなりレアなんじゃないかな、てか初めて??

仲間内では「サーディンのアルバム再現を1枚1セットずつやったら面白いよね」なんて事もシャレで話していたりしていたんだけど、まぁそんな訳は無く。
その代わりといっちゃ何だけど、本日誕生日というプリンスのカヴァーも飛び足すスペシャルぶり。
今年初めてのロングセットで、2setぐりんぐりんで非常に楽しかったです。
アンコールでは、リハの時に演奏したプリンスの曲をもう一曲演奏して、今年初めてのLoopにで終了。
ここでもう0時ぐらい。

翌日も予定があったので、キャンプはせずイベントが終わると同時に撤収。
キャンプ組に挨拶をして帰路に着くのでした。

このステージはそのまま寄贈する、なんて話も聞いたのでまたここでイベントを行う予定がありそうですね。
次回はキャッチリ・ワーロックス・サーディンヘッドの3本立てなんてのを期待!

コメント

動物が・・・

わーーーー、オイラさん
こちらでは初コメントです(笑)

道、うまく説明できなくてすみませんでした~!

よみがえります~小田原の光景が
動物!これ動かせるんですよね(笑)!

ペルシャ料理!!
僕も肉ととうもろこし食べました!
激ウマ!
これは出演者特典ですが
賄い料理もひじょーーーに美味しかったのです!!

また是非行きたいものです!

>ジョージさん
わぉ、どうもですー。

>道、うまく説明できなくてすみませんでした~!
いえいえ、とんでもございません!
フラワーセンター(でしたっけ?)を目指しながら何とか辿りつけたので助かりました!
しかもオイラは車酔いして地図も見る事が出来ないダメなナビシーターなのでした。

え!?あの動物動かせたんですか!?
次回行く時の楽しみが出来ました(笑)。

今回は天気にも恵まれて非常に良い野外イベントでした。
また是非お願いしまっす。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/151-1d42749b