FC2ブログ

2008/11/12(水) Sardine Head @渋谷クロコダイル 

去年は皆勤賞に迫る勢いだったけど、今年はFLYCAMPも天空祭りも行けなかったので久しぶりのSardine Headです。
レコ発ライブのワンマン。そしてゲストでナスノミツルさんが参加。
アルタード・ステイツや是巨人やその他もろもろで観ているナスノさんがサーディンと絡むなんて、そりゃ興奮しない訳がない。

ステージ前のテーブルと椅子がちょうどステージに向かって並べられていて、テーパー仕様なセッティングになっていました。
いつもテーパーが多いライブですが、今回はいつも以上に多いのです。
日本で一番マイクスタンドが立つライブ、それがサーディンヘッドです。


set1は5曲40分程度でアッサリ終了。set2への期待が膨らみます。
たぶん今回初披露になる「Go Get Your Lemon」という新曲がなかなかファンキーな感じでカッコイイ。
「Bamboo Baby」のイントロの一部分が空中分解しそうなあやうい雰囲気ながらも絶妙のバランスで成り立っている演奏が面白い。

ブレイク中には鰯ヘッズの女性のお誕生日&3rdアルバム発売おめでとう、という事でケーキ登場。


set2はかわにいさんが一人でステージ上に立って、Shuffleのリフを演奏。
それから小林さん、情事さんと一人ずつ合流してゲスト参加のナスノさんが登場。
そして最後に湯浅さんも登場。


いやぁ、好きなバンドと好きなアーティストが同じステージの上に立つなんて、感慨深いものがあります。


ベーシストお二方のぶいんぶいんの演奏。

湯浅さんだけでも低音がぶいんぶいんなのに、そこにナスノさんのぎゅいんと歪ませた音が入ればものすっごい超低音になりますわな。

ステージ上のメンバーもみんなナスノさんに注目。


そのまま、Shuffle、Trick Cycling、Killifish Dance、Cream Cheese Cakeと4曲演奏。
Cream Cheese Cakeの4人のユニゾンプレイも大迫力ながら、音と音の隙間に切り込んでいくナスノさんがグッド。
いいもん観させて頂きました。
サーディンメンバーもナスノさんもとても楽しそうな良い笑顔、そしてオーディエンスも負けないぐらい楽しんでました。
カヴァーも一曲ぐらいやるかしら、と予想していたけどサーディンの曲だけで終了。
ナスノさんが引っ込んでからは、新曲、Block Signal、Soilと畳み掛けて本編終了。

アンコールでは、Interlude > Drum Solo のコンボ。
前回観に行けなかったライブの音源を聴いた時にも、このコンボが凄いカッコよかったんですよね。
このドラムソロから次に入る曲は毎回違うっぽいのですが、今回続く曲はChi Chi Booooo。
ラストはナスノさんも参加してのLoop。
中間部分ではナスノさんのベースをフィーチャー。
哀愁漂うフレーズをバリバリに弾いていて、なんかもうステージ凝視。
カッコいいなぁ、とても良いライブでした。

終演後はナスノさんとお話出来るチャンスがあるかなーと思ったけど、終電の時間が迫っていたのでとっとと撤収。
実はサーディン@クロコで初めて終電に間に合いました。

クロコダイルはこの規模のハコの中では音響もライティングも良いので、ここでのライブをもっと定例して欲しいです。
今回は持ち合わせが無かったのでアルバムは購入出来なかったけど、次回は必ず購入してメンバー全員にサインを頂きましょう。


ナスノさんのブログにも今回のライブの事がチラッと書かれています。
nassun.net@galerie
http://galerie.nassun.net/?eid=789148

来年もナスノさんを介して新しい展開もありそうなので、これまた楽しみです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/194-98da2572