FC2ブログ

2003/7/25 FUJI ROCK FESTIVAL@苗場スキー場  1日目 

やってきました、新潟。
前から天気が心配でしたが、朝方はどんより雲。
入場ゲートにて「なんとか天気持ちそうかね~」と話しているそばからポツポツと雨が降ってきました…。

リストバンドをもらい入場ゲートをくぐると、とりあえず、急いで陣地作り。
メインステージであるグリーンステージの向かいの芝生がある斜面にタープを設置しやした。
これで何とか雨しのげるだろうと思ったら、なんか水滴が漏ってくるんだよね。
まあそれはしゃーない。まずはビールで乾杯だ。
その後レインスーツを着て準備万全。雨なんぞ恐くないぜ!

11:00 今日のトップバッターはTHEE MICHELLE GUN ELEPHANT
もともとミッシェルはそんなに聴く方ではなかったので、
知ってる曲は1曲ぐらいしか演奏しませんでしたが、マジかっこいい!ロックだぜ!
最後の方で雨がやんで、晴れ間が見えました。ミッシェルマジックだ。
解散ニュースが流れたのはFRF以降でしたので、この機会に見れてよかったよ。

特に見たいモノもなかったのでこの後はしばらく休憩。
さっき雨がやんだのがウソのように雨は降りつづけます…。

お次は HAWAIIAN6
レッドマーキーは水溜りで大変なことになってました。
コレは音を全く聴いた事がないバンドなので、どんな感じかな~とワクワクしてましたが、
始まってみればなんのこっちゃ正統派メロコア風(って言葉はあるのだろうか)。
マイナーキーの楽曲が多くて、ヨーロッパ系のハードロックに雰囲気が近いかな。
キライではないんですが、イマイチ乗り切れず。
真ん中辺りは盛り上がってましたね。

自分的1日目の目玉はSOUNDTRIBE SECTOR9なのですが、
それまでちょっと時間が余って何を見ようか思案。
ちょうどその前にUAがやってるので、早い時間にF.O.Hへ移動。
したら、入場規制だよ、おい!
UA人気あるもんな、F.O.Hじゃ入場規制になりますよね。

話は変わりますが、今年からオレンジコートというステージが新しく出来まして、
ホワイトステージからオレンジコートへボードウォークが新設。
しゃーないから、オレンジコートを見てみようって事になって、
ボードウォークを歩いてみたのですが、山の中を歩いていくので雰囲気イイッス。
そしたらUAの歌声が聴こえてくる。うわ、やべぇ、見たい!
ってな訳で途中でボードウォークから降りて、木々の中を通りF.O.HへGo!

UAですが、まともに聴くのは初めてです。
楽器隊も豪華(ASA-CHANG 勝井祐二等)でしたが、 歌声に凄みがあるよ。
言葉を発するだけじゃなくて、声も演奏の一部に溶け込んでおりました。
特に踊るでも暴れるでもなく、ユラユラ揺れて聴いてて、気持ちいい。
彼女は日本を代表する女性VOですわ。

17:10 SOUNDTRIBE SECTOR9です。
コレってどんな音楽かというと、いわゆるジャムバンドです。
キーボードをふんだんに使った歯切れのよいインストですが、
そんなにピコピコはしてません。
これも人力トランスバンドの一種なのかな。
という事は、踊れる、踊りまくり、です。
中盤が大人しめな曲でちょっとダレ気味でしたが、
ラストの曲がオイラの一番好きなMoonsockets! 圧巻です。
地面はすごいドロドロでしたが、そんな事は関係ない!
皆踊り狂いでしたねぇ。サイコーでした。

1日目はこれにて終了。

あれ、UNDER WORLDは?

見ておりません!

だって雨がすごいんですよ。疲れちゃいました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/2-466640c9