FC2ブログ

高崎観光 

高崎のFlowerman Drive 9へSardine Headを観に行った際に、
ちょっと早めに出発して高崎観光をしてきました。

写真多めなので、格納。

品川13時20分出発、環七ルートで行きましたが思いのほか混んでいて、関越に乗ったのは15時過ぎ。
高速を乗ってからはスムーズで1時間もしないで到着。

今回は群馬県立近代美術館に寄ろうと、上信越道に入って一つめの藤岡インターで降りました。
金額は1450円、この微妙な450円が気になる。
ちなみに帰りは関越の前橋インターからで1400円。1000円じゃないし。
未だに高速代の計算方法がイマイチ分かりません。

近代美術館は県立公園の敷地内にある美術館です。

近代美術館
表には、水が張ってあり針金のようなもので作った作品が飾られています。

ウマー
あと馬とか。

展示は特に惹かれるものは無かったので、建物の外観だけ見て今回は中へ入りませんでした。

あとは公園内を散策。

良い顔じゃけ
幹に落書きならぬ落彫り。これも何かの作品でしょうか(笑)。

公園の奥は木がうっそうと茂っていて自然いっぱい。
ウォーキングしている人や、外周の自転車道路をチャリで走っていたり。

ねこにゃ~
かなり人に慣れている猫にゃ~。
コイツすげーカワイイんすよ。

横たわる猫にゃ
人の足元へすりついて来てはコテッと横に倒れて、去ろうとしても途中までノコノコ付いてくるし

公園は特に何があるって訳でもないけど散歩するには丁度良い感じで、真ん中には芝生があるので子供達がワイワイ遊んでいたりと、良い遊び場になりますね。


次は、「孤独のグルメ」でお馴染みの焼きまんじゅうの店「オリタ」へ。

オリタ
事前に場所を調べてなかったので、携帯で住所を調べてその付近を車でぐるっと回るとすぐに発見。
近くのパーキングに停めていざオリタへ。

高崎名物の焼きまんじゅう。
アンなしとアン入りの2種類です。

焼きまんじゅう
これで330円也。大きい方がアン入り。

出来立てじゃないと美味しくないと思うので、お土産には向かなさそうかな。
サクサクしていて軽いパンみたいな感触。
タレが結構甘いので、アン入りよりアンなしをオススメします。

オリタの焼きまんじゅうは、タレもまんじゅうも自家製だそうな。
「駅前の焼きまんじゅうは、タレは既製品だしまんじゅうも添加物が入っているから美味しくないわよ」
「店によって味が違うから、良かったら他のお店のも食べてみてね」
「おいしいお店の方が少ないわね」
と、お話好きそうなおばちゃんの焼きまんじゅうの話や世間話をしつつ、オリタを後にしました。

かみつけ!
近くでみかけた「かみつけ信用組合」。略してかみしん。
ネーミングが素晴らしい。

この時点で17時半、微妙な時間帯なのですが高崎観音へ行ってみる事に。
時間的に開いているか不安もありましたが予感的中。
山を上っていって到着すること18時、駐車場はすでに閉まっていました。
どうやら17時までみたいですね、残念。

別口で行った人の話を聞くと、
駐車場は420円もするから寄らないで帰ってきたとか、
バスは一時間に一本しかないから途中まで歩いて降りてきたとか、
人それぞれに思い出話を聞けたので良しとしますか。

高崎城址は何もなさそうなので今回はスルー。

会場近辺になるたけ安い駐車場を探して車を停めていたら、別口で来ていた216君とululu君とバッタリ。
同じ目的で来ているのでバッタリ会うのも頷けます。とかく狭い街なんだなぁ。
高崎の街もキレイに整備されているのですが、出歩いている人が少ない。
風情がある訳でもなく都会でもなく、
良くも悪くも”中途半端”な街といった印象(住民の方ゴメンナサイ)。

ここで1時間ほど車で仮眠を取って、夜中の部に備えるのでした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/205-6d316183