FC2ブログ

2004/3/26(金) toe / スパルタローカルズ / the band apart @ 渋谷AX 

微熱があって体調が微妙だったのですが、toe見たさに一人観戦デス。
何気に一人でライブ行くのは初めてだ。

開始が18:00だったのですが、定時で上がってどんなに頑張っても渋谷に着くのは18:30
頭がtoeじゃないことを祈りつつ会場に着くと何か聞いたことがあるような音が。
やっべーtoe始まってるじゃんかよ!
とにかく急いで会場内へ。

中はそこそこの人の入り。前左から入ってその辺りで観てました。
実際はもう一バンドが頭にやっていたみたいで、たぶん1曲目か2曲目ぐらいだったかな。

相変わらず独特の世界で、張り詰めた緊張感漂うステージでした。
一歩踏み外したら総崩れしそうなあやうさがあるんだけど、
絶対踏み外さないでガツガツ進んで行きますね彼らは。
あのアルバムメインでほとんど知っている曲でした。
あと、peleとコンピのシングルの曲もやってたなー。
そのシングルは友達から借りたんだけど、どうやら1500枚しか発売してないレア物みたいだ。
比較的ポップな曲で結構好きなんだよね。

変拍子のオンパレードだったりするから、曲を知ってても普通にノリにくい…。くう。
ベースのうねりとかドラムのリズムとかグイグイきて、リズム隊の織り成すグルーブ感がホント凄い。
そこにツインギターが乗っかってきて圧巻ですな。
CDよりも2割増のスピードでCDにはない生生しさをとても感じます。
ギターの兄さんの動きがちょっとキチガイじみてて
たまに「あー」とか叫んでたりで、発狂しそうな凄みがあるッス。
いつかどかんとブレイクしそうだと思いつつ、
ライブを見るとやっぱりマニアックだな~と思います。
でもあの世界観はホント引き込まれますね。満足。

次はスパルタローカルズ
コレは初めて聴いたんだけど、toeの後のせいか凄くわかりやすいバンドでしたね。
盛り上がりそうな雰囲気はあるんだけど、客のノリはイマイチだなー。
この手のバンド好きそうな人わんさかいそうだけどな。
可もなく不可もなくまぁこんなものか。

んでトリのthe band apart
これだけ後ろの方でのんびり観ようと一番後ろの方にいたんだけど、凄い人気なんだね。彼らは。
始まった途端凄い歓声で、前のブロックは皆手を上げて曲に合わせて振ってたし、ダイブしてる奴いたし。
曲のイントロ始まる度歓声が上がってとにかく凄い盛り上がりでした。
こんなに人気あるとは思わなかったからちょっとビックリ。

サウンドはとても安定していて、前編英歌詞。
何でだかわからんがライブ見るととても「洋楽」っぽいバンドだなって思うんだよね。
垢抜けたメロディーにマイルドな声のボーカルとコーラスが入って爽やか。
このバンドはベースがリズムを引っ張ってるんだな。
ドラム寄りというよりはリズムギター寄りのベースでグイグイきてますからね。
ライブ観るの2回目だけど「こりゃ売れるなぁ」と感じます。
他の邦楽とはちょっと違ったキャッチーさがあって
メリハリがあるから聴いてて気持ちいいんス。
特別好きなバンドじゃないけど、実際観ると良いなーって思うからね。

こじゃれた事やってるからメンバーもカッコいいのかと思うと
結構地味な人たちだったり。
MCでボーカルが「華がない」って言ってましたし。ちょっと苦笑。
ベースなんてぱっと見サンボマスター系でしゃべるとオッサン。
そのオッサン風がまた良かったりね。

ただどの曲も展開がちょっと似てて、サビ部分がバスドラ4つ打ちになったり、
別にリズムが単調って訳じゃないけど
盛り上がり方が何となく似たり寄ったりに感じます。
普通に力量はあるバンドだと思うから今年は活躍しそうです。

最後の方はちと体調的にキツかったけど楽しかったですね。大満足。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/21-08315d4c