FC2ブログ

2004/3/28(日) BACK DROP BOMB/CO-FUSION/WRENCH/イルリメ/STROBO @ 渋谷AX 

3月はSTROBOのライブだけで3本いってますが、
今回はBACK DROP BOMBやらWRENCHやらで楽しみなイベントの1つでした。
メンツは結構面白いと思うんだけど、何故かあんま売れなかったようで。
思ったより全然すいてました。
すいてる方がいいけどなんだかな~。

今回目についたのはセットチェンジの時間がすんごい短かった事!
テクノ・DJ系とバンド系をうまく交互に入れた出順だったから、スムーズにできたみたいだね。
5バンド出演で22:00前には終わってたと思います。

えー、18:00開演で5分過ぎにAX到着。
このイベントは出順が読めんな~と思ってたらのっけからSTROBO。
とりあえず前から2番目辺りへ移動。
それなりにすいてたので簡単に前に行けちゃいましたわ。

STROBOは広い所で観るのは初めてかもしれんです。
結構音のヌケが良かったです。
talow氏なんてテンション高めで飛び跳ねたり、ドラムのシンバルを手で叩いたりしてましたね。
OVERHEADSの色彩感溢れるVJをバックに、気持ちよい音の空間を作り上げてくれました。
とにかく踊る。うむ、満足。

約30分程で終了。次はイルリメ。
セットチェンジの時間ほぼ無しですぐ始まりました。
なんていうんでしょうかー、ラップですねー。
あまり得意目でなかったので、一旦外のフロアへ出て休憩。
ビール飲んでマフィン食べてまったりしていたら、ふとBACK DROP BOMBのMicromaximumのイントロが。
「え!?」と思って速攻場内へ。
今日のメンツだとBDBがトリだと思ってたからマジびびった~。

場内へ入るとまごう事なきBACK DROP BOMBでした。
次は何の曲やるかーと思ったら新曲。ノリは結構良いですね。
そのままremind meへ。
最初から飛ばしますねー。
観客もノリノリで前方ではダイブしてる人もいたり。

BDBは去年からライブを観て3回目なんだけど、
思ったよりも荒々しくもなく綺麗にまとまりすぎてる印象なんスよな。
もっとガッツンガッツンいってもらいたいトコなんだけど、
比較的聴かせる曲が増えましたよね。
コレはコレでカッコイイからまぁいいか。

セットリストはだいたいこんな感じ。

新曲
remind me
you up around
missin' the point
perspective
flip out
mastadabestah

前のアルバムからは1曲のみ(イントロ入れると2曲か)。ほぼ去年出たアルバムからでしたね。
意外なのは、mastadabestahで終わった事。
ケツの2曲はアルバムの曲順通りなんだけど、すんごい意外だったよ。
まだまだ続くような雰囲気でサクっと終わりましたからね。
Bounce It~Blazin'が聴けなかったのがちょっと残念だったけど、
それでも普通に楽しかったです。
しかし彼らはいつも長袖。暑くないのか!男の美学か!

CO-FUSIONはテクノコア風で低音がガツンとくる感じ。
疲れた体にはこの轟音はちとつらいので早々に外のフロアへ退散。

んで今日のトリのWRENCH。
以前他のイベントで一度観た事あるからあんなもんかねー、と思ってたら
予想以上に凄くてビックリ。凄いカッコよかった!

結構すいてたので前の方にいても大丈夫だろうと思ってたら
始まった途端に皆暴れだしてモッシュとはちゃうんだけど巻き込まれそうになりましたわ。
WRENCHのライブは体育会系のノリだなーってつくづく思います。
こわもての兄ちゃん達が暴れているのがサマになりますもん。
ボーカルも大きく体を動かして、ジャンプしたり客に向かってダイブしてりで
観てるこちらもかなりアツクなります。

ベースの松田さんはSTROBOと掛け持ちでしたが
WRENCHのライブはホント楽しそうにプレイしてますね。

この日一番暴れたライブで、気がつけば汗だく。
いや~最後の最後にWRENCHに持ってかれたッス。


この日の出演者は結構個性的で色が違うバンドばかりだったので結構楽しめました。
スムーズに進行したからストレスが溜まらず良い感じのイベントでした。
まともに全部観てたら酒飲む暇ないんだけどねん。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/22-45aa5d9a