FC2ブログ

2009/9/25(金) Earth Concious @Cafe Wookies富士 

翌日のPerfume名古屋遠征に先駆けて静岡の友人宅に遊びに行き、そのご夫婦が遊びに行くライブにご一緒させて頂きました。
ご夫婦とは富士駅で合流。
初めて降りる富士駅の何もなさに絶望した!
駅前にミスドがあるぐらい、あとは居酒屋が数店舗。
立ち食いそば屋の一つでもあれば問題ないんだけど、一人で食事出来る店がありゃーしないのね。
散々迷いながらモスバーガーに入ったけど、客が一人もいなくてがらんどうでした。。

ご夫婦にピックアップしてもらい駅から20分程度車を走らせて、高台にある会場へ。
富士の夜景が一望できます。

Earth Conciousは初めてみるのかな。
DachamboのパーカッションのYAOさんが参加している、アフリカなどの民族音楽を取り入れているバンドというのでしょうか。
ノーマルなドラムセットに加えて自作のバラフォンや他にも自作パーカッションといった楽器を使うのが面白い。

バラフォン

自作打楽器

バラフォンの演奏を見るのは外山・大儀見デュオで外山さんが使っていたの以来だと思われ。

他にもTENORI-ONを使っている人もいたり、非常に興味深かったです。
演奏場所がテラスで暗闇な野外だったので、あの光るドットがはえるんですよね。
クラムボンのミトさんがライブ中に一回だけ使っているのを見たきりで、まさかTENORI-ONを普通に使っているのを見れる機会があるなんてちょっと感激でした。

テノリオン

基本的に静か目な音楽なのでパッカッションのリズムやデジュリデゥといった線の細い音色もしっかり聴こえるし、そこにTERORIONなどにデジタルサウンドやギターのメロディを乗せてきて面白い。
談話する人は店の中に入っているし、ちゃんと音楽聴く人は芝生に座ったりしてジッと聴き入っているので良い雰囲気でした。

アースコンシャス

野外なのでちょいと寒いのが難点でしたが、フリースお借りしてさんきゅうでした。

0時近くに終演。
帰り道でラーメンを食べて、ご夫婦のお宅にお世話になるのでした。

コメント

怒涛の振り返り記録おつかれさまです(笑)。
体調のよろしくないなか半ば強引につき合わせてしまいましたが、ちょっとでも楽しめたのならよかったです。まさかの野外セッティングに驚きましたが、いい雰囲気でした。TENORI-ON初めて見たけど、おもしろかった~。近くで見られたし、光の動きもよく見えたね。

>まゆさん
超スローペースで更新です。
今年中に終わるかしらw。

こう機会でもないとライブを見る事もないので、普段とは違う土地や状況でライブを体験するのも楽しかったです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/234-ba90b158