FC2ブログ

2009/11/26(木) 南博Go There! @横浜DOLHPY 

Go Thereとして見るのは結構久しぶりな南さん。ドルフィーは近いし音も良いので、ここでやる時はなるべく足を運ぼうと思ってます。

今回のセットリスト、新しめの曲は少なめで好きな曲を沢山やってくれたのは嬉しい限りです。
Set2一曲目のAngie Dickinsonでは、跳ねるリズムとかブレイクのタイミングに切り込んでいくドラミングとか、芳垣さん主導で曲が進んでいくのが良い。
水谷さんもベースが滑り落ちるぐらいの熱演をみせたり、全体的に熱量は十分。充実したライブでした。

そして御馴染みの著書「白鍵と黒鍵の間に」のプロローグをポエトリーリーディング。
竹野さんが楽屋の方まで引っ込んでサックスを吹いていたのが気になりましたが、朗読の声が通るように移動したのでしょうか。

アンコールはOver The Rainbow。与世山さんのライブで見たような記憶もあるけど、Go Thereでは初めてかな。しっとりとした好演でした。

きらめく演奏とは一変してMCでの南さんの毒舌っぷりも相変わらずで。Set1ではセットリストの構成を誤ってバラードが続いてしまったとぼやく南さんですが、間にMCも挟んでいる事だしそんなに気にする事はないと思われます。日本銀行券の話や、CDは一万回聴けるんだから~~、とか。

未だに南さんのアルバムは一枚も持ってないので、次回ライブの時こそはちゃんと購入したいです。

【セットリスト】
pioさん、毎度お世話になります。

Set1:
01.Oracion
02.Serene
03.Tears
04.December
05.Window In The Sky

Set2:
01.Angie Dickinson
02.Falling Falling Falling
03.白鍵と黒鍵の間に~プロローグ > A3
04.Peaceful Destruction
E.05.Over The Rainbow

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/255-0ff8f8b3