FC2ブログ

2010/7/23(金) 忍野DEAD 2010 @朝霧ふもとっぱら 

今年はGWに場所が取れなかったようで、この夏の時期の開催になる忍野DEAD。運悪く土曜まで仕事だったので、Sardine Headが出演する金曜だけ休暇を取り、日帰り強行軍で遊びに行きました。今回のSardine HeadはGrateful Deadのカヴァーをするっていう、一週間前の吉田さんゲストライブに続いてスペシャルなライブになります。

忍野DEADは2007年振り、今回で2回目になります。前にGWの鬼のような渋滞で10時間かかったのも良い思い出ですが、さすが平日はスムーズで3時間程度で到着。途中、道の駅で温泉に入ってまったり過ごしふもとっぱらへ。

14時ぐらいに到着。どうせ夜帰るからタープとか用意しなくて良いか~と、まずはビール片手に会場内をプラプラ。早速北海道のZepさんと遭遇してビックリ。忍野に行くとは聞いてなかったのでこれはサプライズです。北海道から24時間の長旅お疲れ様でした。

色々出店があります
P1080565.jpg

P1080568.jpg

恒例のジェリーがお出迎え
jerry.jpg

展示物テント、OJOさんともお久しぶりにお会い出来ました。
P1080573.jpg

サイケデリックバス。これでツアー追っ掛けたら面白いだろうなぁ。
P1080569.jpg

湖のほとり
P1080576.jpg

そして、ステージのPA前に椅子を持って行って陣を取り、録音準備。
あっという間に時間は過ぎて、17時からblues.the-butcher。ステージ前も少しずつ人が増えてきました。合間にサーディン追っ掛け部隊も着々と到着。

P1080616.jpg

P1080635.jpg


モヤってた富士山も途中からちょっとだけ見えてきた。
P1080627.jpg

そして20時前にお待ちかねSardine Head。今回は東京ローカルホンクのボーカル&ギターの木下弦二さんとドラムのアラジンさんを迎えての本気のGrateful Deadカヴァー。ステージのセッティングも終わり今か今かと待ち構えるこのワクワク感と緊張感、こんな気分は久しく味わってなかったですわ。

初っ端はインプロから入りDark Star!!続いて help on the way > Slipknot > Franklin's Tower の三連コンボ。Helpのキメのフレーズんところの小林さんアラジンさんお二人のドラミングがハンパないです。弦二さんの低めなボーカルも渋くて良い。前にローカルホンク見た時も思ったけど歌うまいですね。
そして締めはUnbroken Chain。これも中間部のリズムが意外と複雑。本家GD聴いてるとそんなに難しい曲とは感じないんだけど、トリッキーな曲だったのですね。まさにサーディン向き、選曲がウマイなぁ。

編成的にキーボードがいないせいもあってか、音がソリッドでシュッと締まっている印象。
緩めな雰囲気のするコピバンも多い中で、ここまでガツンとタイトに仕上げてくるのも珍しいんじゃないでしょうか。
自分も「デッド=緩い」というイメージを大分に持っていましたので、解釈の仕方は様々だなぁと勉強になります。
あともう一曲!!と切望するところですが、野外の音出しの時間の制限もあるのでここにて終了。大満足でした。

P1080668.jpg

P1080674.jpg

P1080675.jpg

P1080693.jpg

これで野外の部は終了なので、後ろ髪を引かれながら撤収。
夕飯を食べてなかったのを思い出して、佐世保バーガーを購入。帰りながら食べようと思ったら二三かじりで胸焼けしてしまったので間食出来ずに、そして富士インターに着く前に寝落ちしてしまうのでした。

金曜だから人が少ないかなーと思ったけど、知ってる人多数で久しぶりな方にもお会い出来て楽しかったです。
事前情報以上にブヨの被害が多かったようで、人によっては10数箇所刺されるなんてザラでしたが、オイラは幸運にも被害がなくて本当に良かった。
今年はフジロックにも例年より多いという噂もあるので、翌週も虫&熱中症の対策は万全にですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/295-033d72cc