FC2ブログ

2010/12/5(日) ~Sphere's rings live tour 2010~ FINAL @新宿バルト9 

このブログ的には脈略もありませんがオイラはここ3年ほどアニメを嗜んでおりまして、趣味が高じて去年けいおんライブに行ってからというものの、アニメ系のライブ文化って面白いなとちょっと興味を持っていたんですね。そんな所にスフィアの3Dフィルムコンサートというネタが飛び込んできました。

スフィアというのは、ミュージックレインに所属する寿美菜子さん、高垣彩陽さん、戸松遥さん、豊崎愛生さんという声優4人からなるユニットで、けいおんで御馴染みなところですと豊崎さんは唯役、寿さんはムギ役というと納得される方も多いと思います。局地的には「声優界のビートルズ」なんて言われ方もしてるとか何とか、まぁそれはご愛嬌で。

先日11/23に行われた武道館コンサートに行った知人が大絶賛していたので、擬似的に体験してみようと映画館に足を運んでみました。上映内容は来年1/1に発売されるBD収録の3D映像8曲+武道館のおまけ映像になります。BDは今年7月のNHKホールの映像で、先日M-ONの特番でチラっと見たので大体の雰囲気は掴んでいます。ステージ後方に円形スクリーンがあってピンクフロイドみたいでしたよ。

3Dフィルムは初体験でしたが、飛び出して来るのはスフィアメンバーよりその手前のオーディエンスやサイリウムが断然多かったので、ライブの3D映像化というのはそのポテンシャルを最大限に発揮出来ないのかもしれませんね。ただ、終盤のパイロからの銀紙は目の前に飛んでくるかの如くでなかなか迫力がありました。

所詮寄せ集めの声優ユニットだろ、と舐めてかかってる部分もありましが、これが意外や意外。シンプルながらちゃんと振り付けもあるし各面々サービス精神も旺盛でしっかりしているわ。予習していた曲も映像込みで聴くと凄く音楽が立ってくるんですよね。映像内のオーディエンスの盛り上がり方も気持ち良いぐらいです。

武道館映像は2Dで2曲のみでしたが、規模や熱狂具合がNHKホールと比べて段違い。生バンドが入っているし3人のパフォーマンスも成長が窺える。仕掛けやライティングやレーザーも素晴らしい。あぁこれは生で体験したかった。2曲目ではショウ全体でのハイライト映像が流れて、見る度に衣装が違うのであれは一体何回衣装替えしてるんだろうか。
結果的にNHKホール映像がしょぼく感じてしまったので、これはとっとと武道館の映像化をお願いしたい。
Perfumeの初武道館もそうでしたが、やはり武道館は特別な場所なんだなと感慨深くなりますね。

わざわざネットでサイリウムの使用する色を調べて、今回は緑(豊崎愛生さんの個人カラー)と黄色(loading skyのカラー)とオレンジ(ウルトラオレンジは迷惑になるかと思い通常のオレンジ)の三本を用意して劇場で振っていたのですが、どうも不慣れなもので序盤は振るのに気を取られて映像をゆっくり見てる余裕がありませんでした。本末転倒で情けないのですが、それでも大体感じが掴めてくると楽しくなってきます。けいおんライブの時にも感じたのですが、ちゃんと振り方のテンプレがあるんですよね。会場が一体化した時の様式美はなかなか面白いですよ。

シアター内は立見で熱狂的な雰囲気になるかと思いきや残念な事に皆座って静かに観賞。う~ん、ライブ並の盛り上がりを期待していたのですが肩透かしです。唯一、一番後ろのお兄ちゃんが頑張っていたかな。こういう人、実際にライブで周囲にいるとウザい事この上ないけど、こういった場では頼もしい。ただ「A.T.O.M.O.S.P.H.E.R.E.」のコールでは「はるかー!」しか叫んでなかったので、そこは全員分叫んでやれってば。

元々BDは購入予定ではありませんでしたが、これを見て買う決定。来年の春にはアルバムが発売されるようでレコ発ツアーにはBDを見て予習万全で挑みたいと思います。

こちらは、参加者全員に配布されるお土産、メンバーのプロマイド。
オイラのイチオシは一番右の豊崎愛生さん。彼女のソロ曲はCharaやクラムボンが提供したりしてるんス。
RIMG0109.jpg

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/333-83687aaa