スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/29(土) 豊崎愛生のMusic Rainbow 01 @中野サンプラザ 

ミュージックレイン所属の声優グループ スフィアのメンバーのソロコンサートが中野サンプラザにて2days全4公演で行われました。先行予約で高垣・寿・戸松の三人のチケットは入手出来たものの、おそらく一番倍率が高かったと思われる豊崎は落選。3人だけでも行ければ上等と思っていましたが、直前になって居てもたってもいられず某所でチケットを入手して結局全公演行く運びとなりました。自分でも何をやってるんだか~と思いますが、やっぱり行きたいと思った時に行っておかないとね。
中野サンプラザといえば武道館に次ぐロックの聖地だと思っていましたが、ここで初めて見るライブが声優さんのライブになるとは思ってもいない展開でした。


◆セットリスト
01.虹色すぷらっしゅ!(ケンコー全裸系水泳部ウミショー/蜷川あむろ)
02.君へとつなぐココロ (かなめも OP/中町かな)
03.Passionate sqall (聖痕のクェイサー ED/山辺橙)
04.初色bloomy (とある科学の超電磁砲/初春飾利)
05.みらくるハッピーディ (聖剣の刀鍛冶 ED/リサ)
06.地デジカの歌
07.豊崎愛生のおかえりらじお公録
「エスパー愛生ぉのデキチャウヨイリュージョン」
08.春風
09.ソラソラ☆あおぞら
11.Magical Circle
12.Dill
13.love your life


自分の席は1階27列目、ほとんど最後列に近い天井が被っている位置でしたがステージは思ったより近い。最近行ったホールといえば国際フォーラムや東京ドームだったのでそりゃ近いっすね。

開演時間に近づくと、豊崎さんご本人の声でアナウンスが入り会場は一気に盛り上がります。なるほど、こういう演出もあるんですなぁ、さすが声のプロ。

セットリストはアニメのキャラソンと自分名義でリリースしているソロの曲を半々。キャラソンはカラオケ状態ですが、ソロ曲はバックバンドが入ります。一番リクエストが多かったというけいおんの曲は2月までおあずけという事で今回は披露しませんでした。
けいおんライブっていったって今度やるのは一番新しいキャラソン「Oh My ギー太」だろうから、「ギー太に首ったけ」とかカップリングの曲ぐらいやってくれたってなーと思いますけどね。そこはTBS辺りから「待った!」がかかっているとは容易に想像は付きますがー。

キャラソン関係はほとんど知りませんが聖痕のクェイサーの曲はけっこうハードな曲で、普段のほっこりしている声質とはまた違った一面を見せてくれたのは嬉しいですね。

キャラソン5曲披露の後は、通称「エレ子」というエレアコを手に持ち自分で作った曲を演奏するというのでわくわくしましたが、始まったのは「地デジカの歌」で場内爆笑。以前自分のラジオで披露した曲だそうです。オイラはおからじは聴いたり聴いてなかったりなのでこの曲の存在は知らなかったですが。

中盤はトークコーナー。豊崎さんがパーソナリティを務めている「おかえりらじお」内の1コーナー「愛生ぉのデキチャウヨイリュージョン」の公開録音。
笑っていいともの1/100よろしく、中野サンプラザで1/2000狙っちゃうよーという企画でしたが、
・名前に愛・生が入っている人→ゼロ
・住所に愛・生が入っている人→ゼロ
・下の名前に愛か生が入っている人→5,6人
・サンプラザの道中で100円玉を拾った人→ぞろぞろ

最後の質問は、お前ら本当に拾ったのかよ!って勢いでしたがどれも1人は狙えず残念な結果に。お一人様にプレゼントを用意してきたそうですが叶わずもったいないですわ。せめてオイラがシャレオツな名前だったらなぁ。

ちなみにこの公録は次週のおからじで流すとの事です。って先ほどのおからじで流れておりました。

トークコーナーが終わるとソロの曲を5曲披露。まずは4月にリリースする新曲「春風」を初披露、こちらはつじあやのさんに作曲してもらったそうで、らしい曲で豊崎さんにぴったりかと。過去も豊崎さんが好きなアーティストcharaやクラムボンに作曲してもらっているので、ここが他の声優さんと違うところかと思いますね。

オイラも好きなDillは作曲したクラムボンらしくトリッキーなキメや展開が入る曲で、本来ならばミトさんのパートになるベースのバキバキ感がカッコイイ。

charaの曲は今回華麗にスルーされてしまったのがありゃりゃな感じではありますが、前半のキャラソンとは違った雰囲気で等身大の豊崎さんの歌を聴けたと思います。
まぁサイリウムをガンガン振り回したい人はちょっと合わないかもしれませんね。実際、会場内を見てると盛り上がり切れなかった人も多かったと思います。

個人的には彼女が好きなビートルズやトム・ウェイツやジャネット・クラインといったアーティストのカヴァーを一曲ぐらい見たかったかも。少しは期待してたけどやっぱりやりませんでしたね。
アニメのキャラソンと一緒だと浮いてしまいますが、彼女のソロ曲に混ぜてやれば全然気にならないかと思います。是非シングルのカップリングに収録してライブで歌う機会も欲しいところ。

アンコールはもちろんあるよねーとお約束の「アンコール」の声が上がりかけた時に、始まりと同じくご本人の声で終演のアナウンスが入り、出鼻が挫かれた思いで終演しました。最後にファン有志による仕切りで三本締めを行ったのがとても新鮮。この手のライブの締めはいつもこんな感じなんでしょうかね。やはり違う文化は面白い。


あと、今回発表になった豊崎さんの今後の活動。
・4/13 シングル「春風」リリース
・5/18 1stアルバム「love your life,love my life」リリース
・ソロコンサート
 6/4 中野サンプラザ
 6/25 神戸国際会館
という怒涛のニュースが発表されました。
つーか、またサンプラザっすか。この様子をみると国際フォーラムで打っても大丈夫そうな雰囲気ですが、次も熾烈な争奪戦の悪寒です。

余談、背の高さに定評がある豊崎さんですがピンで見てる分にはすっげー背が高いって感じでも無かったですね。比較対象が無ければそんなに気にならないのかも。まぁスフィアだと高垣さん、けいおんだと竹達さんが小さいから余計にってのもありますよね。

コメント

あやひと寿さんのみ参加でしたが楽しかった。
あやひ可愛かったなぁ~。

ロックの聖地で思い出したけど、僕とHさんはブライアン・ウィルソン以来の中野サンプラザでしたw

>YDさん
2daysお疲れ様でした~。
あやひー可愛かったですね。
あの席が一番良い席かもしれんですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/349-66de09d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。