FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/12/8 (木) Sardine Head / Teneleven / Ruins Alone @横浜Thumb’s Up 

ナスノさん率いるTenelevenとSardine Headの対バンは以前もサムズで行われましたが、今回は吉田達也さんのRuins Aloneも出演する3マンライブになります。もしかして吉田さんはサムズ初出演じゃなかろうか。

3バンド出演という事で、いつもより早い19時半スタート予定でしたが15分ほど押しで始まりました。
今回は久々にハンバーガーを注文しましたが、ちょうどライブが始まってしまいなかなか食べられない状態に。紙のガサガサがどうしてもうるさくなってしまうんですよね。冬限定のオムライスも気になったので、そちらにすれば良かったかな。

■Teneleven
重厚なサウンド・少しずつじわじわくる展開と引き付けられます。観る度にメンバー自身の楽曲の理解度が上がり、世界観が強固になっていく印象です。
ナスノさんは是巨人やアルタードステイツなどのベースプレイとは全く違う音響的なサウンドに徹していて、音楽的には両翼のキーボードはもちろんドラムの山本さんもキーになっている部分も多いかな。
ササキヒデアキさんのVJと相乗効果で音酔いしそうな妙な感覚に陥ります。
しかし、ナスノさんは自分のバンドだと全く喋らないのですね。
ノンストップで約60分。翌年(もう今年だけど)にアルバムも発売されるようで楽しみです。

■Ruins Alone
吉田さんの一人上手なソロユニット。サムズで吉田さんというのもシュールです。1,2分の曲をぶっ続けで演奏していくので展開が非常に速い。吉田さんのファルセットボイスも聴けて満足です。
J氏が「どんな仕組みになってんの?ドラムに合わせて音が出てるの?」と驚いていましたが、バックトラックに合わせてドラム叩いてるだけですよね。だけって言っても至難の業でしょうが。タイムキープ感が半端無いです。ともかく笑っちゃうようなライブ。
さすがに長丁場はムリのようで約30分の短いセットでした。

■Sardine Head
小田原も静岡も行けなかったので、クロコ以来と割合的には久しぶりなサーディンです。OverheadsのたにやんさんのオイルVJが入り、視覚的にはぐにょんとサイケデリック。

sardine.jpg


スピーディな展開は少なく、割とじっくり聴かせる曲が多かった印象。
Begなどキメのフレーズが変形していたりと従来のファンにも楽しませてくれる内容でした。
今回は前者2バンド目当てのオーディエンスも多かったので、フロアは普段のサーディンライブとは幾分雰囲気が違いましたが、初見の方にはサーディンはどう映っただろうな。
アンコール込みで約80分

Sardine Headのライブ音源はこちらからDL・ストリーミング視聴出来ます。
今回は隊長からAKGマイクをお借りしてMarantzのPMD661に直結で録音しました。レコーダーのファンタム機能が初めて活用出来ました。AKGマイクで低音効いていてばっちりです。
Live Music Archive - Sardine Head Live at Thumb's Up on 2011-12-08


Sardine Headは来年3月に三島と所沢で夜中のライブがあるそうです。
1/15のCOIL復活2マンは、Perfume神戸公演の翌日ですが、当日の朝に神戸を発つ算段で行こうと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/391-5f71522e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。