FC2ブログ

2003/7/27 FUJI ROCK FESTIVAL@苗場スキー場  3日目 

さて、泣いても笑っても今日が最終日。
そして、やっと天気が晴れました!お天気ブラボー。
今年もいろんな音楽と出会ったなぁ、フジロック万歳!!

3日目は午前中暇ぶっこいてました。

OOIOOはちょっと見てみたかったけど、
移動すんの面倒だったから、陣地で無難にJUDEを観戦。
芝生の上を裸足で踊って観てたんだけど、あんま印象に残ってないわ、コレ…。

その後ROVOを見る為にちょっと早めにホワイトステージへ移動。
先にトイレに行っておこうと思って、トイレに並ぶ。
その頃はクラムボンが演奏中。
初めてマトモに聴いたんだけど、結構いいじゃないかい!
機会があったらフルでライブ見てみたいですね。

んでもって、14:00ROVOです。
勝井さんのヴァイオリンが冴えてるぜ。
でも、浮遊感漂うサウンドのせいかすんごく眠くなっちゃって、
ハジによって、シート引いて寝てました…。

ROVOが終わって友人と合流。
飯くってまた昼寝…。
友人らはAVARONで買い物したり、YO LA TENGOを観たり。
おかげ様で曝睡してたのですが
くるりが始まる前に起こしにきてくれてサンキューです。

17:10くるりです。
ドラマーがナンバガのアヒトっていう噂聞いたんだけど、外人だったよ。
このクリストファー・マグワイヤ、11月に正式に加入になったそうですね。
中盤スロウな曲が続いて、ちっとばかし、かったるかったのですが
「東京」「ばらの花」、最後に「ワンダーフォーゲル」が聴けて気分は最高でした!

渋さ知らズまで随分時間が余ってしまったので
F.O.HでG.LOVE&SPECIAL SAUCESTEVE KIMOCK BANDを観ました。

STEVE KIMOCK BANDが凄くよかった!
ギターの音色が心地よく、F.O.Hの雰囲気も手伝ってかすごく気持ちいい!
それにスペースがたくさん空いてるから、自分の好きなように動けるんだよね。
変拍子が入るとリズムがうまく取れないんだけど、
なんかもう勝手に体が動くカンジです。
キモック最高!

渋さ知らズが始まる頃、オレンジコートへ移動。
意外と人がはいってる!

最初は大豆鼓ファームから始まった。
火柱がボーッっと立ってスゴイぜ。
白塗り隊が水風船投げてきたり、楽しいステージでした。

その後本編渋さ知らズオーケストラが始まるかと思いきや、ひっぱる、ひっぱる。
「メンバーが遅れて集まらないから始められないんだー、もうちょっと待ってくれ」と渡部さんのアナウンス。
その間各メンバーが一人ずつ演奏したり、しゃもじ叩いたり。
後ろの方だったから、何をやってるか全然見えない。
友人らはSTEVE KIMOCK BAND観に行っちゃうし。
他の人も待ちきれないのか、少しずつ人が減っていく。

実際に「本多工務店のテーマ」が始まったのは22:40ぐらい…。
厳密にいうとアレ全体が演出で、すでに始まってたというのが正しいのか。
ただね、ちょっとやらしいですよ、やり方が。
最後の最後まで残れるんならいいんだけど、時間が限られているわけだからさぁ~。
不満を差し引いても悪くはないステージだったから、まぁ良しとするか。
結局何時まで演奏してたのか知らないけど、集合時間に遅れそうだったので、
足早にオレンジコートを去る。

途中MOGWAIを1曲ぐらい聴けるかな~と思ったら、
1曲も聴けずに終了。早いよ、終わるの!

これで3日目も終了。

大船軍団はサンボマスターを観るのに、ルーキーへ行きましたが
自分らは宿へ直行。

今年は雨のおかげで、随分無駄な体力を使いましたが、
終わってしまえば良い思い出なんだよね。
雨が降っても全然楽しいし、フェス観戦にちと自信がついたかな。

来年の目標は体力をつける!頑張るぞ!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/4-2fddc48e