スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/1/26(木) BiS @渋谷O-nest 

定期的に行われているらしい無料イベントexPOPにBiSが出演するというのでふらっと遊びに行ってみました。アイドルを研究するアイドル、新生アイドル研究会 - Brand-new idol Society の頭文字を取ってBiSってヤツですね。彼女らに対する知識はほとんど無く、裸で山の中を走り回っているPVや口の中(?)を映しているグロいPVを見た事あるぐらいで、それだけ見てるとキワモノアイドルなのかと思ってしまう。少なくとも清純派では無いですね。
音楽のプロデューサーは別にいるとしても、グループの運営自体はメンバー自身がやっているそうで、そういった姿勢にも興味があります。今回の同行者のS氏に以前シングルを頂きましたが、未だ開封してないんだよね。今日辺りちゃんと聴いてみよう。

無料イベントなので集客の様子が分からず入場制限が入ると面倒なので、まずはnestのエントランスで2ドリンク1000円を払い入場だけ済まし、近くの飲み屋で腹ごしらえ。
タイムテーブルでは21:15という事でしたので、21時前にnestに戻ると前のバンドのラストの曲を演奏中。フロアの入り口は人がパンパンで全く前に動けず、バーカウンターでドリンク引き取りながらぎゅうぎゅうの場所で何とかやり過ごしました。

そのバンドが終わった後にオーディエンスもザザッと入れ替わるので、その隙にステージ右袖の一段上がった位置を確保。これはステージもファンも確認出来ながら平和に見れるベストなポジションですね。よしよし。

去年の暮れに一人脱退して現行は3人体制だとか。かしゆか的な黒髪ロングで踊りが一番バキバキな子、背が小さく小動物的な子、汚れ担当というリーダーはこの手合いには珍しく茶髪、汚れちゅうからブサイクと勝手に想像してたけど全然可愛いです。名前をちゃんと覚えられないのでオイラの中で、ポストかしゆか、小動物、リーダーと勝手に命名。MCで新メンバー加入を匂わすようなトークがあったので、今後4人に戻る可能性もあるかもしれませんね。

ライブはとにかくファンがハードコアでしたね。ただ無闇にモッシュするわけでなくヲタ芸というか一定の秩序はあるのですが、ステージに詰め寄る時は超圧縮で、フロアとステージを仕切る柵が無いのでステージ上のモニターまでも押し出す勢い。スタッフが曲間に何度も位置をなおしてたや。

ダンスは簡単な振りからガッツリ踊る場面まであり、Perfumeぽく指先にまで気を遣うダンスもあればももクロの怪盗少女のサビまんまがあったりと、同行者曰く「色々なグループの良いとこ取り(笑)」というのも納得。
何かの曲でメンバーが指を突き出す振りでは、その指に触れるか触れないかの距離までファンも指を突き出し、おまえらはETかよ!って見てて楽しかったです。

コールは小動物改めのんちゃんが多かったように感じるので、彼女が一番人気があるのかな。ライブの第一印象ではリーダーのプールイが一番のヒットでしたが、ももクロでも未だに推しがいないオイラなので特定の推しを作るのは難しいです。

パッと見フロアの前方5列程度はコアなファンで盛り上がり、後方は様子を窺うような人が多かったですね。前方がカオスだったせいか逆に後ろの方がぎゅうぎゅうだったので、前の端に来れたのは幸運でした。やっぱりステージ見えないと楽しくないからね。

ライブ一回じゃ曲も振りも覚えられないけど、巻き込まれない程度に見ている分なら十分に楽しめました。曲も雰囲気も好きな方だと思うので、次行く機会があったらもうちょっと広い会場で見てみたいですね。
それなりの収穫もあった楽しい社会見学でありました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/400-6336dcf5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。