FC2ブログ

2005/4/10(日)Asian Dub Foundation / 渋谷AX 

オープニングアクトは、初来日だというAfrican Head Carge。全く予習なしに初めて聴いたのですが、ダブ/レゲエ系でパーカッションがアフリカンな感じかな。
椅子に座ってマターリと観ていましたが、フロントのおっちゃんが両手や片足を上げてクルクル回っていて楽しかった。ハッピーだぜ。
イケイケの曲よりレゲエでゆったりとした曲の方が本領発揮なバンドですね。

オープニングアクトの割には50分近くの意外と長時間のセットで、今回が初来日だったという期待を感じられたステージでした。

AHCが終わってセットチェンジの間になんとか友人と合流。
スタート時間になっても連絡も取れず現れる気配がなかったので困ってたんですよ。
しょーがないから先に一人で入ってしまったものの、チケはオイラが2枚持っているんでどーしたもんかと思っていたらAHCが終わった頃ちょうど会場に到着。
会場内から無理矢理チケを渡したんだけど、タチ悪いよねこーゆーの。すんません。

んで、ADF。先ほどのAHCとは客のノリが全く違かったス。とにかく大盛り上がり。
最初から全開バリバリで踊ってスンゲー楽しいの。
久々にこんなに踊らされました。

MCが3人で生ドラムなしの打ち込みで、前からこんなメンツのバンドだったっけ?
でもこのMC達の動きがカッコ良い!
盛り上げる所でキチンと盛り上げて、とにかく動き回っててね。
こちらは中盤疲れてバテ気味でしたが彼らは何であんなに動けるんだろう。
ホント凄い!

セットリストはちゃんとは分からないけど、新作半分・今までの半分といった感じ。
オイラは新作と前作しか聴いた事がないのでいくつも知らない曲があったのですが、中々カッコ良いもんで今度昔のアルバムも聴いてみよう。

今回も2階席で好きなように踊れるのがグッドでした。
1階はスゴい混みようだもんなぁ。
そういえばCyroがかぶっているみたいな頭の部分が妙に長い帽子をかぶったヒッピー風のおじいちゃんが目の前を何度も行ったり来たりしているのが目に付いたな。何だか気になるおじいちゃまでした。

こんだけ楽しいと追加公演にも行きたくなってしまいますね。
昨日のZeppのライブはどうだったんだろう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/42-7448d451