スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LUNATEC V3 買ったった~ 

GRACE DesignのLUNATEC V3 とうとう買ってしまいました。
ぐふふふふ~。



既に生産中止で在庫限りの品か中古市場でしか入手出来ない訳ですが、海外オークションで3ヶ月に1回ぐらいの頻度で出品されていると聞き、ちょうど出品情報が流れて来たのでポチッと落札。
代行手数料と送料込みで10万円弱ってとこですの。
値段と使用頻度を天秤に掛けてなかなか悩みましたが、1台持ってて損は無いしいつでも買えるって物でも無いから勢いで買っちゃいましたよ。

apogeeのmini-meもとっくに生産中止だし、現在これ以外のプリアンプというとグッとグレードが上がってSound Devicesの722(約2500ドル!)になっちゃうのかな。まぁ722はレコーダーも兼ねているしね。

手持ちのMARANTZ PMD661がコアキシャルでデジタル入力対応なので、これでデジインで録音出来るぜ~。
どれだけ音が変わるんだろうなぁ、色々楽しみですよ。

ちょいと一つ問題がありまして、6V駆動と12V駆動の2つのモデルがあるのですが、底面のシール部を見てもどっちだか全然分からん。



普通は仕様の方にチェックを入れるものだと思いますがバッテン印ですよ。
こっちって意味なのかこれじゃないって意味なのか、どっち!?
アメリカ人の感覚わかんねーっす(笑)
付属のACアダプターは12V仕様だし悩みまくりですー。
明日天気が良ければ、V3所持者にお会い出来るので相談しようと思いますがな。

そして購入したは良いけど、録音するアーティストがいないという…。
めっきりジャムバブルも崩壊してしまったなぁ。
来年はこれを携えてアメリカでテーパーデビューしたいものです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/423-1ca62b78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。