FC2ブログ

2019/01/08(火) THE MAGPIE SALUTE @恵比寿ガーデンホール 

ブラッククロウズのロビンソン兄弟のクリス・ロビンソンの方ではなくリッチ・ロビンソン率いるロックバンドです。
ブラッククロウズはほとんど聴いた事はないのですが、サザンロックという事で東京2daysのうち二日目に行ってみました。
アルバム1~2枚程度しか出しておりませんが、カバー曲などレパートリーは200曲以上あるとの事です。

会場内のフロアは後ろ1/4程度をPAブースでスペース潰す思い切りの良さで客入りは言わずもがな。中途半端に潰すならここに自由席を作ってくれればありがたいのに、など思ったりします。
THE MAGPIE SALUTE 01
一人テーパーさんがマイクスタンドを立てており、ツアーマネージャーに連絡していたようですが現場のウドースタッフとのやり取りが面倒くさそうでした・・・。バンド側はOKでもプロモーター側とのやり取りがすごく面倒なのですよね、スタッフ全員に周知されている訳でもないでしょうし。結局PA柵の中にスタンド入れる事で落ち着いたようです。

さてライブの方は正直なところオリジナル曲はどうもパッとしない印象ですが、カバー曲は往年の名曲揃いでさすがライブバンドと思わせる熱の入った演奏でとても良かったです。中盤では少人数でのアコースティックセットも数曲ありました。

THE MAGPIE SALUTE 02

終盤までメインボーカルのフロントマンがリッチ・ロビンソンだと思っていました、すみません。右のギタリストの方なのですね。

THE MAGPIE SALUTE 03

▼Setlist
01 Walk On Water
02 Take It All
03 For The Wind
04 Open Up
05 Every Picture Tells A Story
06 Had To Cry Today
07 The Vulture
08 Oh! Sweet Nuthin'
09 You Found Me
10 Girl From The North Country
11 Lay It All On Me
12 High Water
13 Dreams
14 Horsehead
15 Good Morning Captain
16 Band Intros & Chat
17 Thorn In My Pride
18 Send Me An Omen

Rich Robinson - guitars & vocals
Marc Ford - guitars & vocals
John Hogg - lead vocals, guitar, percussion, & harp
Sven Pipien - bass & backing vocals
Matt Slocum - keyboards
Joe Magistro - drums

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/440-72a92153