FC2ブログ

2007/3/2(金) Trad Gras och Stenar / ACID MOTHERS TEMPLE @ 初台Doors 

正直あんま気乗りしなくてしょうがないなぁと思いながら行ったライブだったんだけど、コレまた凄いライブだったよ。

19時40分ぐらいに到着して、すでに始まっていたアシッドマザーをラスト2曲だけ観戦。
パッと観なんで評価のしようがないんだけど、とにかく凄い爆音だったのとフロントの人がもろヒッピーだったのとギターの人がネックを持って逆手にギターを振り上げていたのが印象的。
またの機会があったらまた観てみたいけど、彼ら東京じゃ人気ないみたいだから次回はいつやるのかしら。

そして今回の目玉のトラッド・グラス・オー・ステナー。
全く予習せずに行ったので音楽はどんなのか分からなかったのですが、スウェーデンのカルトサイケバンドだそうな。
重いリズムの中サイケデリックを彩るツインギターがどろんどろんと突き進んで行くが如くの音楽。
60年代からやっているバンドなので、メンバー皆おじいちゃん。
楽しそうに満面の笑顔でステージ上で演奏しているんだよな。
観てるこっちも楽しくなっちゃうよ。
左側のギターのおじいちゃんなんて顔くしゃくしゃにしてギター弾いていて、MCでしゃべる言葉もたどたどしいくせにボーカルパートではシャキッと歌っちゃってるし。
とにかく感慨深いライブでした。

中盤では、ジムオルークとアシッドマザーの河端さんがゲスト参加して音響系な曲を披露。
ジムオルークは左端に座っており、彼の出音も凄い小さくて何をやっているか全然分からずでした。


ふと足を運んでみたライブが思いかけず良いライブで胸一杯です。
サイケシーンは全く知らない世界なのですが、いやはや世界は広い。が、シーンは狭い(爆)。
オーバーヘッズのT氏やレインボー等をオーガナイズしているH氏をフロア内でお見掛けして、意外な場所で見た事がある顔に出会うというサプライズもありました。

おそらく最初で最後の来日だと思われるので、貴重なライブ体験でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nt4.blog17.fc2.com/tb.php/80-5f525b9d